Snowed in

再び雪。

状況を軽く見て出発したドライバーたちが坂道カーブを曲がりきれず回転し、それが上ってきた車を停止させ、再び坂道を上り始めようとした車が滑って回転し...と、まるで乱されたチェスの駒のように数台の車があちこちを向いている。このスキースロープ状態の坂道を夏タイヤで降りられると思った彼らの根拠は一体何なんだろう?

わらわらと車から降り、車の向きを立て直そうとしている運転手たちの脇を通り抜け、バスに乗って最寄り駅までたどり着く。いつもなら20分くらいだが、今日はとろとろと1時間半。もう...死にそう。BachのCello Suitesを聴きながらH G WellsのA Dream of Armageddonを読んで時間をつぶす。駅についた頃にはもう既に出勤時間を回っていたのでオフィスに遅れる旨連絡すると、ボスのボスに電車のダイヤも乱れきっているから家に帰るよう言われる。

再び1時間半かけて家に戻る。疲れて何をする気にもならないのでGwyneth Paltrow主演の映画、EmmaをYoutubeで観た。Jane AustenのEmmaは、ほのぼのとしつつも'accident of birth'という言葉が常につきまとい、うすら寒さを感じさせる。

今日はボランティアにも行けない。
[PR]
by uk_alien | 2010-01-14 00:35 | just a diary