年末の贅沢

先日の刺身で味をしめた旦那は、大晦日の分もスズキ/サーモンのプラターを注文。

このプラターは大きすぎて二人じゃ食べきれないし、4人の「食」友達がいなくなるショックもあって、急に人恋しくなってしまった大晦日当日、「静かに過ごそう」という予定を急遽変更し、家でくつろいでいる友人に職場から電話を入れた。国内事しか扱わないオフィスに突然異様な極東アジア言語が響き渡り、あたりは水を打ったような沈黙と化す。ふん、気にしないもん(してる)。

「刺身」ですっかり釣られた邦/英の友人カップルは二つ返事でわざわざロンドンから来てくれることを承諾してくれた。ありがたや。旦那も仕事を早く切り上げてジョイン。

日本からの冷凍輸入のししゃもをグリルし、

f0045624_1392090.jpg


smoked eelをパンフライ。その油で更にred snapperをパンフライ。

f0045624_1413240.jpg


後はささっと手巻き寿司を用意して、刺身とともに日本酒を空けた。

f0045624_1422782.jpg


かー、たまらんね。年越しはこうこなくっちゃ。

例年は行く年を振り返ったあと、しっかり新年の抱負をたてるのだけれど、今年は2008年のことは2008年に考えることにした。

f0045624_1441542.jpg


人生半分の折り返し地点を回っているんだもの。大晦日くらいは反省するより、しっかり美味しいものを楽しまなくちゃだわ。
[PR]
by uk_alien | 2008-01-04 01:58 | food