みんな順番

クリスマスは離婚と死別の時期というけれど、私の周りでもちらほらそういうニュースが飛び交っている。幸い直接関係ある人たちではないので平静を保っていられるけれど。

f0045624_3392172.jpg


仕事柄、臨終の報せも受けとるのだが、年明けから心持ちその数も増え、毎日毎日1920代から30年代の人が統計通りぱたぱたと亡くなっている。ごくたまに1910年代などがいると、「おお、よく頑張った。じいちゃん、偉いぞ!」となーんて心の中でつぶやきつつ、もくもくと仕事をする。

f0045624_3401027.jpg


おかしく聞こえるかもしれないけれど、最近本当に、人って順番に死んでいくんだな、とつくづく思う。そうじゃない不幸な早死にケースも多々あるけけれど、でも大抵の人にとっては、人生で確実なことは、生まれて、育って、年をとって、死ぬこと...。あ、「税金払って」というのも入れなきゃだめね。

f0045624_383444.jpg


そんな気分でいるからか、今日の寄り道は、教会。
戦争で亡くなった人のモニュメントに添えてあったポピーの赤が目に留まり車を停めた。

f0045624_362256.jpg


この教会は丘の上に静かに建っているのだが、毎週日曜には近隣から信者たちがしっかり集まっており、結婚式なども頻繁に行われている。

私はクリスチャンではないけれど、日曜の朝にドレスアップした老夫婦達がこのこじんまりした教会に吸い込まれていく眺めを見るたびに、やはり心温まる想いがする。
[PR]
by uk_alien | 2008-01-18 03:26 | just a thought