外人身分

f0045624_3401352.jpg


ごんごん、とドアをノックされたのでチェーンをかけて出てみると、鼻先にnPowerのIDをぬっと出された。

「エナジーサプライヤーについてご質問できればと思うのですが、お時間よろしいですか」

とセールスマンらしく押しの強いso-matter-of-fact-that-you-can't-possibly-say-no口調で言ってくる。仕事で泥のように疲れて帰宅し、気を取り直して美味しいコーヒーを入れた直後。このクオリティータイムを奪われるのは冗談じゃない。

とっさに以前ihokoさんやleira-londonさんが残してくれたコメントを思い出したので、即実践。

Are you the home owner?
あー、のー、のー。ジャストキーピングザハウス。
You're keeping the house? Where's the home owner now, then?
ひー、あー、ひー、あっとわーく。アイドンスピークグッドイングリッシュ。ソーリー。

といってぴしゃりとドアを閉める。

素晴らしい。彼は「ちっ」とは思っても大して嫌な思いはしていないだろう。
そして私も最小限の時間のロスで済んだ。

外人でいるって、たまにはいいこともある。
[PR]
by uk_alien | 2008-02-07 03:42 | just a diary