<   2007年 01月 ( 12 )   > この月の画像一覧

わからずじまい

f0045624_3445784.jpg


もともと他人に親切で面倒見のよい人もいれば非常に利己的な人もいる。もしくは他人とは全て貸し借りのやりとりとドライに割り切る人も。でも大抵はそういう極端なタイプの間を経験や心理状態によっていったりきたりするのだろう。

私もそう。体調や気分がよければもっと親切になれるし、利用されて傷つけば暫く警戒心が強くなるといったところ。

親切といえば、もう大分前に大学時代の講師がいった言葉がいまだに耳に残っている。

「自分の持っている有益な情報や物を親切心から他人と共有するのは、それはそれでいいことなようだけど、究極的には自分を守るために線をしっかり引いて、自分勝手なくらいに秘密にして自分の中に収めとかなくちゃだめだよ。そうすることは生きていく上で大切なことなんだ。」

こう熱心に語った彼は小児麻痺を患って、いつからだが硬直して動けなくなるかわからない状況の中で様々な治療を受けながら教鞭をとっていた。

彼のことを思い出すたびに、彼はあの時実際に何を伝えたかったのだろうと考える。確かに尼さんでもない限り、なんでもかんでも親切や博愛心で提供しましょうというのはばかげているし、相手がどんな形であれ「競争」相手であれば、そうすることで自分の立場を弱めてしまうことになる。そういう意味では理解できる。

でも時間がたてばたつほど私は彼がそういうことを言っていたんじゃないような気がして仕方がない。普通に暮らせる体を保つために莫大な希望と気力とエネルギーと時間を注ぐ生活をする彼が伝えていたメッセージのポイントはどこか別なところにあるように思えてならないのだ。

年齢を重ねて、普通の生活をすることが困難で苦しくなったとき、それでも生きていくという希望を振り絞って日々を過ごしていく中で、ふと「ああ、彼が言っていたのはこのことか」と悟るのかもしれないし、結局はわからずじまいになるのかもしれない。
[PR]
by uk_alien | 2007-01-31 03:33 | just a thought
...スムージー。

昨日丸一日死んでたのに今朝起きるとなんだかまだアルコールが身体に残っている感じ。そこでパパイヤ、バナナ、パイナップルを切り刻んでブルーベリーを入れ込んでヨーグルトと一緒にZoooom!

f0045624_191727100.jpg


グラス二杯を一気に胃袋に流し込む。うーん、ビタミン。
さあ、月曜は家事の日。頑張ろう!
[PR]
by uk_alien | 2007-01-29 19:18 | food

宴の後は...

...思いっきり二日酔い。調子にのって一人で白一本あけてしまった。

6人のゲストということでクリスプスとトルティーラ、野菜スティック、ブルシェッタ、ブレッド、レバーパテ、天ぷら、手巻き寿司、鳥の竜田揚げ、サラダ、フルーツサラダのビュッフェでいったのだけど、二十代の健康志向の強い白人イギリス人というプロファイルに天ぷらは予想外にあまり受けず。どうやらフィッシュ&チップスを思い起こさせたようだ。それでも竜田揚げはあっという間になくなってしまった。

旦那のポジションを引き継ぐ頭のてっぺんがはげたかのようなひなどり君がプレイステーション+4つのコントローラーを持参。クイズ系、スポーツ系、格闘技系の様々なソフトを楽しんで、締めはカラオケソフト。昨今の若者のエンターテイメントを垣間見る。プレイステーションバージンだった私は鉄拳とテニスにチャレンジしたが完敗。うう...。

f0045624_2238211.jpg


「出来あいのフィンガー系オーブンフードで十分だったな...」とうつらうつら考えていたところに最後のゲストが大分遅れて到着。数理士でインドへのリロケートを決心したという変わり肌の彼はベアトリクスポッターの陶器のフィギュアを20年近く集めているコレクター。

食物の残骸が並ぶテーブルへ案内したとたん、「おお、天ぷら!スシ!今日は日本食だときいて楽しみにしてたんだ!」と叫んでプレートに次々に食べ物を盛っていった。「このパテ、美味しいね。僕は生姜は普通好きじゃないんだけど、これは本当に美味しい!」

じーーーーん。

食べ物を楽しむ人は好きよ。やっぱりちゃんと作ってよかった。

ああ、でもこの鉛のような頭とアルコール漬けの内臓...。今日一日は安静にしていよう。

**********
前回のクイズの答えは
1. hang
2. stake
3. foul
4. crack
5. course
でした!ちょん。
**********
[PR]
by uk_alien | 2007-01-28 22:49 | just a diary

頭の体操 - CPEチャレンジ

ケンブリッジ英語試験のフリービーインフォソースとしてこのサイトにある、日替わりの単語クイズを毎日やっている。自分の記録用にコピー&ペーストしてまとめているが、せっかくだから一週間ずつまとめたものをクラスの皆にメールで送ってあげることにした。

で、その中でも面白いテストをここにも載せちゃう。
3つの文の空欄には同じ一つの単語が入るがそれは何か。(結構単純な単語)

例)
While we were in town shopping we managed to lose the baby's ..dummy.. somewhere.
The man was arrested for brandishing a ..dummy.. weapon in a public place.
She'll complete the course easily - she's no ..dummy..
答えはdummy

では問題。
1.
It took a while to understand but I finally got the ........ of it.
Don't give up. Just ........ in there till the end.
The thought of my visit to the dentist is going to ........ over me until it's over.

2.
He was offered a ........ in the company if he lent them the money they needed.
More than 20,000 jobs are at ........ if the company closes.
She intends to ........ a claim to be world champion this year.

3.
The police suspect ........ play following the discovery of the body.
He's a very strict teacher and comes down extremely heavily on anyone using ........ language.
The player was sent off after committing a nasty ........ on the number 7.

4.
He likes to get up early and even at weekends he's up at the ........ of dawn.
The police issued a warning that they intend to ........ down on anti-social behaviour.
There was a tiny ........ in the antique vase yet it was still said to be valuable.

5.
You will be hearing from us in due .........
The two cars were on a collision ........ when one of the drivers managed to swerve off the road.
Over the ........ of several months the police built up a wealth of evidence that implicated the suspect.

答えは次回のポストで。
[PR]
by uk_alien | 2007-01-26 19:20 | english

初雪

今朝は旦那が泊りがけのトレーニングでいないのでたっぷり寝坊して8時。
窓を開けるとモノクロ。

f0045624_1816553.jpg



不思議そうに景色を眺めるウォルターは雪に隠れた芝生の匂いが同じなことを確認して朝の用足しを済ます。

6月のケンブリッジ英検のプレッシャーがクラスの中でひしひしと高まりつつあり、不思議なもので合否は関係ないと思っていた私もいたずらにプレッシャーを感じ、「今日も力入れてちょっと勉強しとこう」と思う。

旦那がいないことをいいことに朝ごはんはカロリーたっぷりのパンケーキ、マーマレード&シェリーソースがけ。

f0045624_18171345.jpg


卵一個
牛乳 150ml
塩ひとつまみ
小麦粉 50g
溶かしバター 1tbsp

というクレープねたを混ぜて、寝かせるのもめんどくさいのでそのままじゅっとパンケーキ風に焼く。一方で、ソースのマーマレード、シナモン、シェリーをさっと煮る。

naughty, naughty。

今週末は旦那の部下の皆さんを招待してホーム・パーティー。郊外なのでこういう集まりは滅多にないのだが、今回彼がこのチームを離れ、新しいポジションに移動するのでお別れパーティー兼お宅拝見兼興味半分の日本食目当て、ということらしい。プ、プレッシャー。日・中・洋混ぜこぜにしてビュッフェ風にしてfillingなものを作るかな。

安く済んでイギリス人受けしてentertainingな日本食のメニュー、大募集...。
[PR]
by uk_alien | 2007-01-24 18:24 | food

さばそば

毎年11月から12月にかけてとことん悩ましてくれる偏頭痛は、ありがたいことにスケジュールをきっちり守り、新年とともにぱったり止まってくれた。これを機に普通で幸せな日々を満喫している。

健康ってすばらしい...

と目をぱちぱちさせて家事だ、庭だ、犬だと駆け回っている次第。さらに私が元気に料理をするということは食生活も豊か=健康的になり、旦那の体重も現象の傾向を見せ、すこぶるよろし。

f0045624_7285268.jpg


今日はちょっと手を抜いてさばそば。パックで売ってるmackerelをグリルで少し焼いておそばの上にぽんとのせ、おろしとspring onionをちらしただけの超手抜き晩御飯。

それだけだったらヘルシー...だったのだが、belgian beerのおつまみとして即席チップスも作ってしまった。ジャガイモを細長く切ったものを軽く茹でた後、オーブントレイにのせてオリーブオイルと塩コショウをまぶして220Cくらいの高めの温度で20分くらい焼く。ダイエット中なら粉吹きいもくらいにとどめるべきなのだろうが...ま、ワイン一本あけちゃうことを考えれば小さなLeffeのボトル+手作りチップスなんて可愛いものなのだ!
[PR]
by uk_alien | 2007-01-17 07:38 | food

旦那は焼く人

f0045624_20442074.jpg


ブレッドメーカーを義理兄にもらって以来(なんでももらいもの)パン作りは旦那の役目。スーパーで食パンを買うことはなくなった。しかも今年になって、「ブレッドメーカーのパンは背が高すぎて切りにくい!」と苦情を申し立てたところ、それを機に改善が図られ、副産物としてとてつもなく美味しいパンを楽しめるようになった。

要は、ブレッドメーカーで焼く限り形は変わらないから、パン生地が出来上がって焼きに入る前に、最後に生地を膨らませるあたりのタイミングで外に出し、暫く膨らませ、その後オーブンで焼くというアイディア。

これがまた本当に美味しい。高温でかりっと焼き上げるからクラストの部分はかりっかりに、中はしっとりという具合に出来上がる。

ちなみに我家の大好物はFrench Bread。イギリスの普通の白パンレシピと比べるととても健康的だし、なにより美味しい。ブレッドメーカーをお持ちで興味のある方、是非このオーブン焼きをお試しあれ。

家のマシーンはBrevilleのものでFrench bread 750gのレシピは
Water 300ml
Sunflower oil 3 tsp
Salt 1tsp
Caster sugar 2 tsp
White bread flour 550g
Dried sachet yeast 1tsp
となっている。

1st knead, 2nd knead, 1st rise, punch, 2nd rise, punch 3rd rise, bakeという順番のプロセスで(750g Mediumのセッティングで)全部で3.15hrsかかるが、残り時間1.5hrくらいのところ(3rd rise)で取り出す。

形を整え、粉をふったトレーにのせ、くっつかないよう軽くオイルをぬったラップをかけて最後のriseのために30分くらいねかせておく。その後は表面にナイフを入れ生地の表面に粉をふり、220Cに熱しておいたオーブンで32~33分焼く...のだそうだ。

私はやらない。めんどくさいもん。食べる人専門。

f0045624_20445591.jpg

(ちなみにこのマーマレードは義理ママの手作り。この時期出回るほろ苦いorganic Seville orangesを使って息子4人の全家族年間消費分を作り上げる。いまだこれを上回るマーマレードを私は食べたことがない。)

近くにこれといったベーカリーはない/美味しくともパンに数ポンドも出す予算はない!という方でブレッドメーカーとオーブンをお持ちの方は試す(試させる?)価値あり。

パンはやっぱり生地から練り上げる!というご主人にはこの本がお勧め。
[PR]
by uk_alien | 2007-01-10 20:56 | food

かほりをたよりに

我家の10ヶ月のシェルティー、ウォルターは訓練の甲斐あってボールを投げるとちゃんととって来て、Drop! Leave!のコマンドにもきちんと反応してくれる。しかも「ボールで遊ぼうよ!」というしつこい誘いもない。うう、よくできた犬だ。

先日、自家製のゴムひもをボールにつないで作った貧乏ったらしいおもちゃ(投げ縄のように勢いをつけると50mくらいは軽く飛んでくれる)を旦那が木にひっかけてしまった。まったくもう。それ以来普通にテニスボールを投げていたのだが、あまり遠くに飛ばないし肩も痛い。

で、これを買った。

f0045624_18445169.jpg


コツをつかむと私でもものすごい距離を楽に飛ばせる。

が、問題はウォルターはボールを投げる人から投げられたボールに注意を移すコーディネーションがどうもとろいらしい(人、もとい犬のことは全然言えない私だけど)。音とカンでまったく違う方向に駆け出し、運がよければ落ちてくるボールを目にして方向転換するが、運が悪いと全く見当違いな場所から懸命に探しはじめなければならない。しかし彼はあきらめない。扇状に、対角線に、距離を長くして...という具合にフィールドを駆け回って、最終的には匂いを頼りに見つけてくる。丈の長い草で視界が悪く、しかもボールが実際落ちた場所とウォルターが勘違いして探しはじめる場所の距離は50m以上離れていることを考えるとすごい。全くもって犬の嗅覚は大したものだ。

今朝散歩に行って調子にのってこのローンチャーでかなりの距離を飛ばしたら案の定ウォルターはボールを見失ってしまった。5分くらい探し回るが今回は見つからない。「しょうがないなー」と思って草が生い茂るなだらかな丘を降りたが、どうやら草の中に入り込んでいるようで全く見当たらない。

結構あきらめが悪い私は幾何学パターンを描くウォルターさながら、フィールドをのしのし歩き回って探しはじめた。20分くらいたっても結局見つからず、もうこれで最後!と思って、もといた場所へ向かって歩きはじめた。ウォルターにローンチャーのスプーン部分を嗅がせて「Get your ball! Bring your ball!」と命じ、「草が茂って私では絶対に見つからないからお前の嗅覚に頼るしかないのよ」と真剣に頼る。

暫くするとウォルターは私の脇を離れ、生い茂る草の塊を鼻でかきわけはじめた。あった、あった。すごいすごい。賢いぞ、お前。ご褒美を沢山あげたのでウォルターもハッピー。

なんか探偵になった気分だ。

(要は自分が思っていたよりも全然距離を飛ばしておらず見当違いな遠い場所を探していたのだった。人、もとい犬のことは言えない。)
[PR]
by uk_alien | 2007-01-09 19:01 | animals

健康のため?

f0045624_18282839.jpg


旦那の会社の医療保険が変わった。

新しい保険契約では、既往症歴や外来/入院治療費用などに制限がなく、更に、被保険者が健康増進の努力をするように面白い報償システムを提供している。健康であれば保険金請求が少ない=その分被保険者に還元しようという図式だ。

契約している全国チェーンのジムに週一回通うと数ポイント、そこで健康診断を年に3回受けると数ポイント、喫煙しないと数ポイント...といったポイント加算式。また家の旦那のように事情で激しい運動が出来ない人もPedometer(万歩計)を使ってオンラインで健康生活をモニターするFitbugに参加し、毎日10000歩、または12500歩を月に15日以上歩くことでしっかりポイントが稼げる仕組みになっている。

このFitbugがとても面白い!日本のオムロン社の万歩計だが、それだけで二週間分データを保管し、使用者は定期的にオンラインでデータをアップロードすることになっている。いつ何時にどれだけ歩いたかまでの詳細なデータだ。

ちなみに手で振ってもカウントしてくれない。「犬につけてもだめだよ~ん」と書いてあったが、実際実験したらカウントした 笑。ま、それでは意味がないので単純な旦那は喜んで参加することに。先週末からかなりの距離を歩き出した。犬は大喜び。

せっかくだからと、私も義理ママが「もういらない」とくれたベーシックな万歩計をつけはじめた。インセンティブになるよう毎日旦那と競争することに。ちなみに私の現在の目標はこれは普通といわれている10000歩。朝起きて普通に犬の散歩に行くことでもう5000歩を超えているので一週間様子を見て目標を少し高めようかな、と思っている。

健康のためにそれだけ頑張れるのは素晴らしい!なーんて訳じゃなく、旦那が目標達成することで保険会社から一年後に100ポンド(もっと頑張ることで300ポンドまで)の現金が返ってくるからだ。

歩くぞー!
[PR]
by uk_alien | 2007-01-08 18:28 | great about it

風水効果?

前回の記事を書き、怒りにまかせて大きなゴミ袋4袋分の服、靴、書類、本、ガラクタを捨て、スタディーの家具の配置を変え、本棚を整理し、ebayで売れそうな目に付くガラクタをまとめてよけたら...

すっっっきり。心も身体も軽い軽い。
これって所謂「風水」かしら、と思ってしまうほど。

Tomb Raiderで"I woke up this morning, and just hated EVERYthing..."と微笑むAngelina Jolie気分。

(旦那は日本に帰っちゃうんじゃないかとかなり心配したらしい...)
[PR]
by uk_alien | 2007-01-05 03:52 | just a thought