人気ブログランキング |

楽しいガーデニング?

ホリデー最後の日の、楽しいガーデニング。

残念ながら地面はまだ凍っている。植物を植えることはできない。
旦那は自慢の真っ黒な野菜畑の土にレッドオニオンを植えることにした。私はフラワーベッドを広げるとしよう。ラインを決め、スコップで芝生を取り除き始める。
こつん。石にスコップがあたった。

いつものことだ。どうせ増築の際にビッチの家族が庭に埋めたレンガかコンクリート、さもなければフリントだろう。堀り起こす。うーん、しぶといな。あれ?掘っても、掘っても...。

オニオンを植え終わった旦那が様子を見に来た。フラワーベッドを広げるどころではなくなった。芝生からフラワーベッドにかけてなにやら柱状のものが埋まっているようだった。

f0045624_2123151.jpg


コットンラベンダーを動かし、愛しいオールドローズを持ち上げて掘り続けた。が、この塊、一向に動く気配がない。

旦那が車からジャッキをとってきた。ジャッキを塊の下に置いて、少し持ち上げて木を地面との間に挟み込み、ジャッキを奥に動かして再び少しずつ持ち上げる、ということを注意深く繰り返した。大分ジャッキで持ち上がってから、二人で何度か押し立てようとプッシュした。

しぶとい。さらにジャッキで持ち上げていく。幾度かのトライアルとその間の私のビッチに対する日本語での罵倒の言葉を交互に繰り返し(こういうときバイリンガルというのは非常に便利だ)最後は一気に押し立てた。

たったららー。

f0045624_158580.jpg


さて、どうしよう。人力で運べる重さではない。No choice。行く手をはばかるラベンダーを掘り起こし、フラワーベッドの反対側に押し倒した。いずれはこの中央のフラワーベッドに沿って土を支える低いレンガの壁を作る予定。その時にその壁の土台の一部にするか、さもなければ壁の足元に沿ってフラワーベッドの底に埋めるしかないだろう。押し倒した後、旦那と二人で邪魔にならない様に動かした。てこの原理はすばらしい。

楽しいガーデニング、のはずだったのに...身体が、痛いぞ...。
ビルダーのばかやろ~っ...やろ~っ...やろ~っ...(エコー)
by uk_alien | 2006-03-06 02:16 | garden

カメラ小僧のイギリス帰化人。愛機はライカMモノクローム。はたと思い立って始めた大人ピアノ初心者で目下楽しくて仕方がないピアノ練習と音楽理論の勉強をブログに綴る日々 ー London UK


by uk_alien
プロフィールを見る
更新通知を受け取る