Clearing the first hurdle

今日は仕事を休んでLife in the UK testを受けてきた。結果は合格。
まずはめでたし。これで再び本が読める。

iPadにちょっと興味あり。

PS 試験のために買った二冊の本は低価格で設定したので昨晩中に売れてしまった。義理ママが今週末私たちが訪ねる際これらを見てみたいと楽しみにしていたので、少し残念。
[PR]
Commented by mizue_uk at 2010-01-31 08:06
おめでとうございます!!
私の周りでも受けて合格している人多いのですが、試験問題集見せてもらうと、私にはぜーーんぜん分かりませんでした。かなり難しいですよ。日本人って「試験」と聞くと必死で勉強しますもんね、血は争えない . . .かな?
Commented by pothos at 2010-01-31 18:39 x
おめでとうございます!これで、まずは、一安心ですね。

最近、読書をすると、その本のムードに引きずられてしまい、困っています。ちょっとナイーブ(日本語的意味での)な時期なんでしょうね。読書欲は、あるのに、残念です。。。
Commented by ukresident at 2010-01-31 23:33 x
ついにイギリスに骨をうずめる覚悟をされた由(え、違いますか?)、何よりです。次はHome Officeに提出する書類の準備ですね。帰化された暁には、心境の変化(と帰化するメリット)をぜひ教えて下さい。
Commented by uk_alien at 2010-02-03 03:14
mizue_ukさん、適度にきちんと勉強して、こんなものでまず大丈夫だろうという気分で受けましたが、それでも結構きわどかったと思います。%や年号等を暗記しなくていいかと思うとうれしい... 泣

pothosさん、気候や温度の影響で感性が敏感になるというのは誰でもあると思います。芸術の秋、というではないですか(違うかな)。私はお気楽本と思って11月に読んだStephen KingのJust After Sunsetでなんだかすっかりめげてしまって...。その後H G WellsのWar of the WorldsとA Dream of Armageddonでニュートラルに戻って(なんでだろう?時代背景が好きだからかな?)、今は意識的にJane AustenのEmmaを読んで心地よい気分をキープしています。Austenで気分をなごませる...なんだか年寄りっぽいかもしれない.... 汗

ukresidentさん、骨を埋めますよ~ 笑。といっても私たち夫婦は子供がいないので甥に頼んで焼いてもらって灰は処分してもらうつもりです。心境の変化はあるのでしょうか....。帰化の許可が下りても、なんてことはないんですよ、きっと...。今年のGeneral Electionでは投票できないですし。700ポンド以上払うのに 笑
Commented by ihoko at 2010-02-05 18:34 x
すごい決心されましたね。でも・・時折、この国でずっと住んでいくのに、投票も出来ずにいるのは悔しいなぁ・・と思ったりはするんですが、イギリスなら帰化を真剣に考えてもイタリアじゃ・・ホント一瞬頭をよぎる程度ですね。
Commented by uk_alien at 2010-02-08 00:30
ihokoさん、ロンドン/イギリスでなかったらまず私も考えなかったのではないかと思います。ああ、でも申請がめんどくさい...。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by uk_alien | 2010-01-28 21:53 | going native | Comments(6)

London, UK


by uk_alien
プロフィールを見る
画像一覧