The Bogeyman WILL get you ... eventually

先週の木曜に道路で転んだ。

曲がってきたタクシーをよけるため自転車で急ブレーキをかけ、車輪がロックし、右半身強度の打撲。痛い。ものすごく痛い。

「それでも運がいいほうだよ。私の友人は同じように転倒して両肘骨折だったよ」と上司に慰められ「そんなもんかいな」と納得。

右の手のひらをかなり擦りむいたので、金曜は左手だけを使ってシャワーだけ浴び、土曜の朝は恒例のファミリーパーティーにむけて旦那に頭を洗ってもらった。

さて、大金持ちの義兄宅。毎年恒例で行われるファミリーパティーではとっても美味しいワインを振舞ってくれる。今年も昼からゆっくり楽しんで夜はピリオドドラマのようにミュージックルームで甥のひくグランドピアノに酔いしれる。うーん、なんて贅沢なんだろう。

と、犬の用足しのために広い芝生を暗闇の中一人で歩いていたら転んだ。やれやれ。やだね、酔っ払いは。

ゆっくり立ち上がるとどうも左肩の様子が変だった。脱臼かな?

WeybridgeからLondonまで電車で戻り、その足でA&Eに行く。

「鎖骨が折れてますね」

なんてこったい。
[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by uk_alien | 2013-09-11 01:01 | misfortune | Comments(0)

カメラ小僧のイギリス帰化人。愛機はライカMモノクローム。はたと思い立って始めた大人ピアノ初心者で目下楽しくて仕方がないピアノ練習と音楽理論の勉強をブログに綴る日々 ー London UK


by uk_alien
プロフィールを見る
更新通知を受け取る