プチ練習No.11 On the Lawn

プチ練習No.11は16分音符が導入されるOn the Lawn。

パーカッシブになりすぎないように弾くマーカートやスタカート、レガートなどのアーティキュレーションに気をつけながら両手でメロディーを弾きましょう、というもの。





f0045624_05462326.png
タイトルのOn the Lawn「芝生の上で」から想像すると私は天気の良い庭で忙しく食べ物を探している鳥たちを思い浮かべるからどちらかというと長調の曲の印象を受けるのだけれど、そこはロシア、Dマイナー 笑。

人馴れしない割には我が家の庭に来て孤独に芝生を突きまくってるグリーンウッドペッカーを思い起こさせる。

[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by uk_alien | 2018-10-09 06:06 | Audio ピアノプチ練習 | Comments(0)

カメラ小僧のイギリス帰化人。愛機はライカMモノクローム。はたと思い立って始めた大人ピアノ初心者で目下楽しくて仕方がないピアノ練習と音楽理論の勉強をブログに綴る日々 ー London UK


by uk_alien
プロフィールを見る
更新通知を受け取る