オークションは苦手

わくわく、どきどき、イライラのコンサーバトリーのインテリアプラン。

よくよく考えて、結局やや重めのコロニアル風よりbreezyなフレンチ風にまとめた方がいいのではと思うようになった。コンサーバトリーをつなげたことでリビングが少し暗くなり、そこから見えるコンサーバトリーの眺めはairyな方がいいかなと。

更に、予算とデザインと質のバランスをとるため、家具はまずセカンドハンドをあたることに。

でも実をいうと私はオークションが大の苦手。いつもせりでつりあがった価格が自分で決めた最高金額を超えてしまいあきらめるタイプ。とりあえず今回はまずこの籐の椅子のセットを15ポンドで購入することに成功した。

f0045624_22354881.jpg


このままではシャビーなのだけど、これをMarston & Langinger淡い色系のペイントで塗って、フレンチ風にまとめるつもり(まだシャビー? 笑)。

f0045624_22142299.jpg


こんな感じかな。私は裁縫はてんで駄目なのでクッションは義理ママの力を借りることに。この上の写真のチェアはMarston and Langingerのロンドン店で一点204ポンド(高い!)。今回うまくいけば本体+ペイント代+クッション代込みで、50~100ポンドで二点とも仕上げられると思う。これをお徳と見るか、物好きと見るか。

このシャビーフレンチの籐家具に、我々にしては予算をぐっとかけた他の家具を合わせるつもり。実は今日の夕方に、このMarston & Langingerの家具のセカンドハンドオークションが締め切られる。いくつかのピースの入手を希望しているのだけれど、どうなることか。もし駄目だったら...プランBだな。

プランBは何かというと...ええと、back to square one。
[PR]
Commented by 3ぱいんと at 2006-09-02 01:02 x
>最高金額を超えてしまいあきらめる
この自制心が一番肝心ですよ。
私など頭に血が上ってつい無理してしまいそう・・・。
Commented by ikkiboo at 2006-09-02 07:11 x
やはり私も手間をかけて自分で作り上げる方が好きです。(というか、やはり予算があるし・・・。)
淡い色合いと新しいクッションで、とても素敵なチェアに仕上がりそうですね。ぜひ写真アップしてくださいね!
Commented by ihoko at 2006-09-02 14:06 x
15ポンドは・・素敵!安いわ。私の家、カーテンもクッションも何もかも、私が縫いましたの・・だって・・よいものは高すぎるし、程ほどは、趣味良くなし・・あぁ・・羨ましい。自分の好きな藤イスで・・本を読み・・窓辺には観葉植物と花々が・・素敵!
Commented by aki-kus at 2006-09-03 00:41
はじめまして。
かつてイギリス在住で、イギリスが無性に懐かしくなって
いろいろ検索していてお邪魔しました。
写真とか楽しく拝見しました!
オークション、私は欲しい物はお値段がつりあがってしまっても
そのまま勢いでがんばってってしまう人です(苦笑)
素敵なチェアに仕上がると良いですね!!
あと、↓記事で写っている『南部美人』、私も大好きです(笑)
それではコメント失礼しました。
Commented by maxey at 2006-09-03 02:44 x
おおっ、15ポンドとはすごい!!それはオークション苦手とは言いませんよっ。
籐家具はなんだかんだ言ったって、丈夫で長持ちしますよね。時代に流されないですし。フレンチ風にまとまった写真を楽しみにしてます。
Commented by uk_alien at 2006-09-03 05:21
■ 3ぱいんとさん、以前、あるものがどうしても欲しくて、Curreysのネットオークションで結構高値になってるのに勝つまでせったことがあるんです。滅多にオークションでは買わないのですが、もしそういうことがあれば、前もってよーく考えてからビディングすることにしました。
Commented by uk_alien at 2006-09-03 05:24
■ ikkibooさん、やっぱり作り上げていく喜びってありますよね。時々いやになって、「ええい、買ってしまったほうが早い。デザインはお金で買うものだ!」なんて思ってもみるのだけれど、でもよーく考えて、結局自分のない頭を振り絞って、探して作り上げていくのが一番という結論に...。今回もなんとか形になるように頑張りまーす。
Commented by uk_alien at 2006-09-03 05:27
■ ihokoさん、カーテンもクッションも?えらい!すごい!義理ママみたい。私本当に昔から裁縫が駄目で。今回せっかく仕事をギブアップしたのでちょっと縫い物もしちゃおうかなとはもくろんでいるのですが...そのためにはまずミシンを調達しないと....。
Commented by uk_alien at 2006-09-03 05:30
■ aki-kusさん、イギリスの田舎町がお好きなんですね。ご旅行で、また周れるといいですよね。南部美人、美味しかったですよ~、いいなあ、日本では安く買えて...。
Commented by uk_alien at 2006-09-03 05:33
■ maxeyさん、これはいい買い物だったでしょう?でも誰も他にこれに興味を持たなかったみたい。ちょっと、私の趣味って...?と考えてしまいました 笑。あと、距離的にsellerに近くないといけないので、それもあるのかな、家具の場合。持ち主と話をしたところ、10年ものだけど、主に座るよりインテリアデコレーションとして使ってたからまだまだしっかりしているそうです。明日の日曜日にリッチモンドまでとりに行く予定です。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by uk_alien | 2006-09-01 22:47 | conservatory | Comments(10)

カメラ小僧のイギリス帰化人。愛機はライカMモノクローム。はたと思い立って始めた大人ピアノ初心者で目下楽しくて仕方がないピアノ練習と音楽理論の勉強をブログに綴る日々 ー London UK


by uk_alien
プロフィールを見る