チープの代償

f0045624_638290.jpg


おポッシュなお店で仕入れたペンキたちを抱え、最寄の地下鉄駅のスローンスクエアまで歩いた。

前回、あまりに素敵なお店のショッピングバッグに萎縮した経験から、ペンキが入った箱を「はい」とにっこり渡されたとき「バッグかなにか入れるものはありますか?」といえなかった内気な私は1Lのペンキ缶2つが入った一辺約30cmの立方体のカートンを抱え、Pimlico RoadからそれてBourne Streetをぽつぽつ歩いた。このこぎれいに並ぶ小さなテラスハウス達は一軒一体いくらするんだろう...と思いながら。

で、早速一人がけの籐椅子からペンキ塗りを始めた本日、私はプランと現実のギャップを目の当たりにする。

「あれ?籐を塗るのってこんなに大変だったけ?」

やっぱりエアースプレーに投資すればよかったかな?せめて暗い色のオイルステインを下塗りしておけばよかった...。Taupeという茶色とオリーブを混ぜて少し白を足したような色で塗っているのだが、塗っても塗っても、塗ってない籐の肌色がそこここに見えかくれする。平面を塗るのと違ってかなりペンキの消費も早い。淡々と一人がけの椅子を塗り始めて2時間半、肩と腰が鉛になって今日はギブアップした。また明日塗ろう...。

チープにいくというのはやはり体力と根性勝負なのね。二人がけの籐椅子の方はPortlandというベージュで塗る予定だが、大きさを考えるとちょっと気が遠い。
[PR]
Commented by maxey at 2006-10-01 08:45 x
あ、ペンキ届いたのですね~。
なるほど、あの細かい籐を一つ一つ塗っていく感じになるのですね・・・。気が遠くなる作業、ご苦労さまです。小さなプールみたいなところにペンキたんまり入れて、その籐の家具『ずぼっ』っと入れたいですね・・・。ペンキ代、いくらするんだろう。。。
Commented by lab.love.muddy at 2006-10-01 10:58
あー、そっか、そうですね、籐はツルツル滑って塗りにくいかも。
ナチュラルならいいのでしょうが、下に既に塗装されていると
刷毛の痕が下地の色を出してしまうかもですね。
う〜ん、でも塗り始めてしまったら一気に塗らないとでしょうし。
健闘を祈ります(笑)きっとそれも「いい味」になるのでは?だめ?
Commented by ihoko at 2006-10-01 13:14 x
何にしてもそうですが・・色を塗る時は、一回でOKと言う感じではなく、3回塗りでOKという感じで取り掛かると上手く行きますよ。(私・・大道具係りのアルバイトなどを経験しております)家の額縁なども・・自分達の好きな色に塗りましたが・・これなど5回重ねてます・・。頑張ってね。
Commented by leira-london at 2006-10-01 17:17 x
読んでいるだけで気が遠くなりますわ。えらいこっちゃ。階段のてすりでさえまともにペンキ塗れない私には到底無理な作業ですわ。
気長にやるしかないですね。
それにしても、お店の人袋ぐらい頂戴よね。
Commented by ぽめ at 2006-10-01 21:07 x
>Pimlico RoadからそれてBourne Street
ペンキ缶を抱えて歩くには結構な距離ですよね。お疲れ様です。
今週末は雨が降ったりやんだりでペンキ塗りもなかなかはかどらないだろうなぁ。と思いながら窓の外を眺めています。
早く塗りあがると良いですね。
Commented by uk_alien at 2006-10-02 04:08
■ maxeyさん、そうなんですよ、もうずぶっと入れておしまいにしたい~!ペンキ、1Lで18ポンドなんですよ。多分一人がけを塗っておしまいになってしまう。15ポンドのペアの籐家具に36ポンドプラス労力...この計算式を頭の中でぐるぐるめぐらせながら、それでも仕上がりを楽しみにしてこつこつ塗っています。
Commented by uk_alien at 2006-10-02 04:10
■ lab.love.muddyさん、一気に塗るのは不可能と見極めました。刷毛の跡...なんて気にしてられないことも悟りました。遊びたがるウォルターを遠のけながらこつこつ塗り続けます... 笑。
Commented by uk_alien at 2006-10-02 04:11
■ ihokoさん、2回塗りでOKかな~なんて思っていましたが、もう一箇所を何度ぬってるのかわからない状態になってきました。瞑想状態です。
Commented by uk_alien at 2006-10-02 04:13
■ leira-londonさん、精神修養と思って気長にいきます。お店を出たときに、ちょうど目の前に高そうなベンツの黒の4WDがとまっててきれいな女性が運転してたんですよ...もし他にこの店でペンキなんか買う物好きがいたとしても、きっとこういうお姉さんが颯爽と車で取りに来るものなんだろうなとふと思いました。地下鉄に乗っちゃいけないですよね、箱を抱えて。
Commented by uk_alien at 2006-10-02 04:15
■ ぽめさん、ふふふ、こんなときに役立つ建設中のコンサーバトリー。ものすごい雨もなんのその。でも旦那に「一体なんでこんなことしてるのか、リマインドして...お願い!」と頼みながら塗り塗りしました、今日も 笑。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by uk_alien | 2006-10-01 06:47 | conservatory | Comments(10)

カメラ小僧のイギリス帰化人。愛機はライカMモノクローム。はたと思い立って始めた大人ピアノ初心者で目下楽しくて仕方がないピアノ練習と音楽理論の勉強をブログに綴る日々 ー London UK


by uk_alien
プロフィールを見る