おっ給料があがったんだも~ん

イギリスにも年に一回の昇給がある。うちの旦那が自慢げに会社からのレターを見せてくれた。う~ん、よくやった。えらい。昨年まではダブルインカムだったのだが、私が仕事を辞めて主婦になったため、ちょっとの収入アップでも本当にうれしい。それに最近旦那は日本人みたいにがんばって働いている。よし、お祝いだ。

外食の観念はイギリスと日本では非常に異なる。多分食文化が極端に貧しいせいだろう。フランスや日本では美味しいものが気軽にレストランやカフェで食べられる。もし本当に豪華なものが食べたければそういうチョイスもあるし、お店で買うサンドイッチも決して悪くない。外食は高額=特別なときだけというイギリスは日本のファミレス程度の味のものでも非常に高額で、しかもお酒の値段はレストランでは数倍にはねあがる。割りに合わない。

迷った挙句、やっぱり自分達で作ることにした。そのほうが素材(何よりもワイン)に思いっきしお金もかけられる。

で、これがお祝いディナー。

f0045624_19463669.jpg


まずはシーフードのライムと白ワインさっと煮。ポピーの種入り手作りパンで食す。ワインは白のイタリアン・ガビ。く~うまい。

f0045624_19491387.jpg


メインはオーガニックのラムをにんにくとローズマリーでミディアムレアに焼く。つけあわせはフレンチレシピで揚げたジャガイモ(ゴージャス)といんげんのさっと煮。たまらん。

f0045624_2010144.jpg


ワインはブルネロ ディ モンタルチーノ(と読むんかい?the Brunello di Montalcino)の2000年もの。天国。

f0045624_20102721.jpg


そしてデザートは...作る暇がなかったので買ってしまった。でも美味しかった~。そして最後の締めはスペインのミディアムハードチーズとフレンチロックフォートとブルーブリー。日本に住んでればこの量は絶対に食べられなかったし、飲めなかった...と思う。チーズをデザートに食べれるようになってしまった私の胃袋にデザートワインで乾杯。
[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by uk_alien | 2006-01-20 19:35 | food & drink | Comments(0)

カメラ小僧のイギリス帰化人。愛機はライカMモノクローム。はたと思い立って始めた大人ピアノ初心者で目下楽しくて仕方がないピアノ練習と音楽理論の勉強をブログに綴る日々 ー London UK


by uk_alien
プロフィールを見る
更新通知を受け取る