夏の香り

f0045624_18133476.jpg


テラスをちょっとコンチネンタルっぽくしようと思って今年の春に買い込んだオリーブ達。夏の日差しを浴びてとても幸せそう。

f0045624_1814283.jpg


長い間香りを放っていたジャズミンが散って、役目を引き継いだのはゆりの花達。
香りがテーブルに届いてとても優雅な気分にさせてくれる。
[PR]
Commented by coquille at 2007-08-08 01:22 x
あっ、クラクラっ。ステキすぎるお庭ですよっ!
こんな風にお庭を作れるなんて、庭なし住まいの私には羨ましい限りです。
オリーブ、イギリスでも元気に育つんですね。写真だけ見ると、トスカーナと思いそう(笑)
Commented by uk_alien at 2007-08-08 20:29
■ coquilleさん、うーん、庭がないのを補ってあまりあるパリ暮らしというのも魅力ですよ~私には!イギリスもglobal warmingで暑くなってきましたからガーデンセンターでもオリーブはばんばん売れています。うちは街中より寒く風も強いので冬はコンサーバトリーで越冬させる予定です。
Commented by maxey at 2007-08-08 23:46 x
あ~そういえばB&Qでオリーブの木見つけて『こんな国で育つんかい?』とびっくりしたことがありました。こんなところでも温暖化。あったかくなってるんですねぇ。そのうち好物のアボガドとかパパイヤとかなるくらいあったかくならないかなぁ~。なんてホントにそんなことになった日にゃぁ、すでに海に沈んでしまってる国がいっぱいでしょうね・・・。
Commented by uk_alien at 2007-08-09 17:39
■ maxeyさん、その楽観好き好き。私もどうせあっつくなるならぶっといオリーブの樹にイチジクなんかも植えちゃって...とか夢見てるんですが、そのときには家の前の谷が入り江になってたりして...。林檎の樹とかは過去の遺物になってしまうんですよね、それも悲しい...。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by uk_alien | 2007-08-07 18:15 | garden | Comments(4)

カメラ小僧のイギリス帰化人。愛機はライカMモノクローム。はたと思い立って始めた大人ピアノ初心者で目下楽しくて仕方がないピアノ練習と音楽理論の勉強をブログに綴る日々 ー London UK


by uk_alien
プロフィールを見る