思わず、くらっ

今日、高速道路の速度制限が臨時で時速50マイルになっている。何だろうと思って電光掲示板を読んだら、

Animals on Road

とある。乗り入れたジャンクションから次のジャンクションまでずっとこのサインだったので、一体何がのしのし歩いているんだろう、とわくわくしてゆっくり走ったのだけれど、結局何も見当たらず、速度制限Endのサインにたどり着いた。

一体何だったんだろう?サイかな 笑。

さて、7月、水道のメインパイプの古いつなぎ部分が外れ、水道工を呼んだ。作業費用80ポンド/30分という料金で夜中さんざん居座られた挙句、結局「部品が合わない」とほざかれ、翌日新しい部品を買って来た彼は30分もしないうちに修理し、締めて料金は300ポンドだった...という記事を書いた。

「少なくとも直ったんだから...」と煮えたぎる怒りを鎮め、熱さがのど元を過ぎた先日、彼が直した新しい部品の繋ぎ部分から水が再び漏れ出した。

あ゛~

正気をとりもどしつつ、彼の領収書をファイルからとりだして見てみると、一回の仕事は百日間保証、とある。今はもう11月末で保証切れ。

ああ、目の焦点が遠くなる...。
[PR]
Commented by ihoko at 2007-11-27 01:53 x
付け焼刃のような修理方法ですが・・結構、役に立つことがあるので書きますね。多分、何種類かあるドーナツ型の薄っぺらいゴムをつなぎ目に入れる。それから周りをシリコンで固めるという方法ですが・・私はこれで、殆どの水道管の漏れを治しています。ご存知かとは思うのですが、シリコン300円。各種の薄い輪ッか は・・10入りくらいで100円程度で案外どこにでも売っています。
その後、まだ心配だったら、水周りに使う専用のテープも売っているのでそれで上から押さえておくという手も有ります。
Commented by uk_alien at 2007-11-28 00:38
■ ihokoさん、水周りまで直しちゃうとはすごい。でも今回のこの漏れの箇所はタチが悪く、元栓のすぐ隣。留守中どこが破裂しても最悪ですが、ここが破裂したらパイプが一番太いところだけにものすごい量の水が短時間に吹き出ることになるので、出来ればプロに完璧な修理をお願いしたい...と思っているんですよ。ま、そう思って前回も水道工を呼んだんですけど...(タメイキ)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by uk_alien | 2007-11-27 01:08 | misfortune | Comments(2)

カメラ小僧のイギリス帰化人。愛機はライカMモノクローム。はたと思い立って始めた大人ピアノ初心者で目下楽しくて仕方がないピアノ練習と音楽理論の勉強をブログに綴る日々 ー London UK


by uk_alien
プロフィールを見る
更新通知を受け取る