プロバンスの味

f0045624_42785.jpg


昨日の新聞に、地中海沿岸の伝統的な食生活をすることで癌の発生率が目に見えて落ちる、と書いてあった。オリーブオイル、油分の多い魚、新鮮な野菜と果物、全粒パン(whole grain)、パスタに赤ワイン...。こうして並べたてられると、健康云々というより、よ、よだれが...。

私達が南仏に行く理由の一つが現地で調達できる食材の質、特に野菜。ローカルの人たちは年々落ちる野菜の質を嘆いているそうだが、私達に言わせれば、彼らは肥沃なRhone河デルタに甘やかされているとしか思えない。確かに水っぽい野菜も出回っていなくもないが、まだまだ多くの野菜が野菜らしい味と香りを保っている。トマト、ナス、キュウリ、ガーリック、コージェット、マッシュルーム...!この、「当たり前に野菜が美味しい」という事実が、ごく普通の幸せ=究極に贅沢な思いをさせてくれる。

f0045624_3593250.jpg


マーケットでオリーブオイルを売るベンダーいわく、プロバンスで普通に売られるオリーブオイルの殆どはスペイン産のオリーブを使っているのだそうだ。「プロバンス」とラベルに書いてあってもそれはプロバンスで瓶に詰められたという意味で、その注意書きも(注意書きがあったとしたら)虫眼鏡を使わなければ読めないような小さな字で書いてある。農産物の質/原産地を保証するのに与えられるappellation d’origine contrôlée (アペラシオン・ドリジーヌ・コントローレと読むらしい。A.O.C)がオリーブの産地にも与えられるようになり、ワインでよく見られる品質コンテストでの賞獲得のメダルも与えられるようになって、オイル選びも失敗しないようになった...のはいいが、品質が保証されている風味豊かなオイル=高価ということになるらしい。

f0045624_35589.jpg


プロバンス原産/品質保証され、Médaille d'Or Paris 2008を獲得したオリーブオイルが750ml/20ユーロでマーケットで売られている。ワインだったら絶対買わない値段だな...と思いつつ、ノンマーケット価格の15ユーロに下げてくれるということだし、何より、「パンにつけて食すると草の風味がわっと広がって、とっても味わい深いのよ」という描写に潔く降参して一本購入した。

帰国前日の暑い午後、リュベロンの谷を見おろしながら、薄く切ったバゲットに熟れたトマトのスライスをのせ、シーソルトとherb de Provenceをハンドミルを使ってふりかけて、その上からこのオイルをたららーーーーっ...とたらす。

こうして私達はプロバンスを食べた。
[PR]
Commented by hiroex at 2008-07-04 04:52 x
連日でヨダレが…。
明日はちょっと遠いですが、ファーマーズマーケットで野菜を仕入れる気分になってきました。
Commented by ロタ@ロンドン at 2008-07-04 21:25 x
本当においしそうですね~~。
おいしくて健康にいいのはいいですね♪
赤ワインもオリーブオイルも好きです。。。
フランスの色鮮やかなマーケットでふらっと
野菜を買いに行きたいもんです…。
Commented by ihoko at 2008-07-04 21:59 x
ふふっ・・・。最近の家のメニューは<コンタディーノ:百姓>というトスカーナ地方の野菜料理です。新鮮なナス+ズッキーニ+トマト+大量の生バジリコを鍋で炒め煮するものなんですが・・・美味しくていくらでも食べられます。勿論オリーブオイルはトスカーナの物で・・!

>750ml/20ユーロでマーケットで売られている
は・・高いなぁ・・。
イタリアだと一番良いものでもこの半額くらいでしょうね・・。

でも品質の良いオイルは、パンに垂らし少々のお塩(必ず天然のもの)が一番美味しい食べ方なんですよね。
Commented by uk_alien at 2008-07-05 06:01
■ hiroexさん、ファーマーズマーケットですか。いい野菜が手に入りそうですね。やはり、成熟するまで土に植わっていた「マイレッジ」の低い野菜は味が違いますよね。
Commented by uk_alien at 2008-07-05 06:03
■ ロタさん、お久しぶり。私もその晩の野菜の買い物をしっかり鼻を使ってマーケットで買えたらいいのに....とタメイキをつきつつ、テスコの有機トマトの匂いをかいで(匂いのなさをかいで)がっかりしています。
Commented by uk_alien at 2008-07-05 06:04
■ ihokoさん、そのコンタディーノのディスクリプション...たまりません。よだれ、つー....。
うん。オイルの味を楽しむのはパンにたらすのが一番。イタリアのオイルはまた味が違うのでしょうね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by uk_alien | 2008-07-04 04:04 | holiday | Comments(6)

カメラ小僧のイギリス帰化人。愛機はライカMモノクローム。はたと思い立って始めた大人ピアノ初心者で目下楽しくて仕方がないピアノ練習と音楽理論の勉強をブログに綴る日々 ー London UK


by uk_alien
プロフィールを見る