贅沢な時間

10月中旬とは思えないほどの良い天気に恵まれたので、犬を連れて1時間かけてカントリーパブまで出かけ、そこでランチをとることにした。

f0045624_6343177.jpg


日当たりのいい庭のテーブルを選び、犬を落ち着かせ旦那に注文を頼む。離れたテーブルに座るカップルの足元ではボクサーが暖かそうに寝そべり、皆それぞれ静かに談笑しながら土曜の午後を楽しんでいる。こんなところでこんなにのんびり出来るなんて、なんて幸せなんだろう。

「日本ではどんなにこういうことが好きでも、こういう場所が滅多にないんだよ。すごくラッキーなんだよ」と何度も、何度も繰り返し旦那に説明する。旦那だってよくわかっているのに、よくよく強調しなければ気がすまない。まるでそうしなければ現実にならないような、それほど普通に美しい時間。

「キッチンが立て込んでいて食べ物を出すのに時間がかかるって」
新聞を読みながら40分かそこら時間を潰し、ちょうど樹木の陰に陽が入ってしまったところで私達の番号が呼ばれた。日陰になると突然寒くなる。そそくさと犬を連れてパブの中に入り、庭が見える窓際のテーブルを選んで私は鴨料理に、旦那はバーガーに無言でとりくみ始めた。それぞれ一皿で二人分の胃袋を満たす量だ。

f0045624_05978.jpg


二人とも無理やり餌を詰め込まれたフォアグラ鴨さながらに、よたよたとパブを離れた。食事の後さらに一時間歩くとなると気が重いが、そこはアルコールが都合よく時間と空間を歪めてくれる。

久しぶりの贅沢。
[PR]
Commented by yuki at 2008-10-14 13:05 x
そうですよね~。
こんな贅沢な時間って、日本では絶対に得られない!?
あるにはあっても、その価値が認められないので、すぐに廃れてしまう。
う~んこれは、本当にイギリスで体験できる醍醐味ですね。
Commented by uk_alien at 2008-10-15 06:08 x
もう、「これがイギリスにいる理由!」と断言してしまいます。
最悪の天候だったこの8月には逆立ちしても出てこないセリフだったと思いますが....。
Commented by ihoko at 2008-10-15 16:47 x
トスカーナも毎日快晴続きで、平均気温25度以上。今ね。半そでTシャツです。野菜も果物も美味しいし、新酒は始まったし・・こうなると嫌いなイタリアもまんざら捨てたもんじゃないんですよね。ふふっ・・。
Commented by まゆげ at 2008-10-15 23:39 x
おー!あれから二つも記事が・・・!ありがとうございます。
「言葉は意識的に磨かないと」この意味とてもよく分かります。日本にいても言葉が貧弱な人はたくさんいますものね(私もそうです)でも、uk_alienさんの日本語はとても美しいですよ。
これからもuk_alienさんのブログ楽しみにしています。
Commented by uk_alien at 2008-10-18 03:32
■ ihokoさん、よだれが....よだれが....うらやまじ~....。
Commented by uk_alien at 2008-10-18 03:35
■ 日本語も英語もどっちつかず状態で、いやになっておりましたが、まゆげさんのコメントが励みになりました。蝙蝠には蝙蝠の生き方があるのだと信じて頑張ります。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by uk_alien | 2008-10-14 01:04 | food & drink | Comments(6)

London, UK


by uk_alien
プロフィールを見る
画像一覧