人気ブログランキング |

ロールモデル



犬の散歩の途中、久しぶりにカメラマンのおじさんに会った。

「おお、ずっと会ってなかったね。元気かい?ここのところ、妻の具合が悪くてね。なかなか朝早くに犬の散歩に出られないんだ。それに、今風呂場を改装中で、水道工が来る前に朝のシャワーが浴びれない。やれやれ」

「ああ、どうりで。フロントガーデンにスキップ(廃棄物用の巨大なコンテナ)が置いてあるのを見ましたよ」というと、「そう、フィルムの暗室用の写真の器材や、古いスライドなんかも全部処分しているんだ。そうしないともう家の中で場所をとって、場所をとって」

世界に散らばるおじさんの写真のファンは喜んでこのスキップをあさりに来るだろうに...と思いながら、「どんな気がしますか?やっぱりちょっとさびしい気がします?」と聞くと、

「うーん、自分の人生だからね。50年代のスライドから全てとってあったから。ま、さびしいけどでも今このときが大事なんだよね。馬や犬と同じ。歳をとり、手放してゆく。そういうものでしょう?」

という。うん、そういうものだと思う。

f0045624_6535060.jpg


「ウェブサイトであなたが初めてシャッターリリースを買ったときに試しに撮ったという写真が載っていました。載せた人は、その写真に啓発されて写真家になったと書いていましたよ」

「ああ、あの写真。あれはV&A博物館に展示されているんだ。そのアイディアを試し始めた当時、シャッターリリースでスポーツ写真を撮るなんてばかげている!と言われたものだけれど、実際そうやって撮った写真を使っても誰も区別はつけられなかったんだ」

おじさんは、スローシャッターを使いながらその最中にズームリングを回してドラマチックな効果を得るという手法を生み出し、スポーツ写真で使った第一人者でもある。

f0045624_3535375.jpg


「この間、写真家としての貢献で、トップ10に選ばれ、賞だか称号だかが与えらるというのだけれど、ロンドンで4時間のランチなんてもうとてもじゃないけど耐えられないから断ったんだ。今でも展示会があちこちで開催されてるんだけど、僕は行かない。そういうのとか、レクチャーとか、好きな連中は好きだけどね。ego tripってやつだな。当時一緒に仕事をしたマグナムの写真家なんかは未だにレクチャーで飛び回っているよ。僕は嫌だな。人生にはもっと重要なことが沢山あるもの、家の庭、犬の世話、それに息子(フォトグラファー)のビジネスを助けること。それらの方が僕にとっては大事」

おじさん、かっこよすぎる。
by uk_alien | 2008-11-15 03:54 | neighbours

カメラ小僧のイギリス帰化人。愛機はライカMモノクローム。はたと思い立って始めた大人ピアノ初心者で目下楽しくて仕方がないピアノ練習と音楽理論の勉強をブログに綴る日々 ー London UK


by uk_alien
プロフィールを見る
更新通知を受け取る